賞状書士(筆耕)

賞状書士(筆耕)はサイドビジネス・副業に最適!

賞状書士の求人情報は常に多く出されているわけではなく、求人サイトで検索しても見つからないこともあるでしょう。 そのため本業としてではなく、サイドビジネスや副業に最適だと言えます。 在宅で仕事ができるのが副業向きの大きな理由 サイドビジネスや副業に最適と言える...

賞状書士(筆耕)

賞状書士(筆耕)になると月収はどのくらい稼げるの?

賞状書士の月収はケースバイケースであり、一概に言うことはできません。 常に安定した仕事があるとは限らず、場合によっては表立った求人情報が存在しないこともあるためです。 賞状書士(筆耕)の報酬は出来高制のことが多い ある企業が運営する資格情報サイトのデータによ...

賞状書士(筆耕)

賞状書士(筆耕)は在宅ワークにぴったりの仕事♪

賞状書士(筆耕)は、賞状などを筆で書く仕事です。 ですから、賞状を落ち着いて書く環境さえ整えることができれば、自宅で仕事をすることが可能です。 本業としてよりも副業としての方が向いている仕事 キャリア支援事業を行う企業が運営する情報サイトの中に、賞状書士...

賞状書士(筆耕)

賞状書士(筆耕)になるためにはどんな資格が必要?

賞状書士は国家試験にクリアする必要がある士業とは異なり、資格がなくても仕事を始めることは可能です。 しかし関連する資格が複数存在するため、どれか1つでも取得しておくと良いでしょう。 賞状書士(筆耕)の資格はいくつかある 資格を認定する団体により、賞状書士と賞...

賞状書士(筆耕)

賞状書士(筆耕)の仕事内容は?

賞状書士の仕事内容ですが、たとえば学校の卒業証書や賞状などを墨の綺麗な文字で書くことです。 賞状書士の仕事内容とはどんなものがあるの? 学校の卒業式に参加したことがある人は、卒業証書をもらった経験があるでしょう。 そこに書かれている綺麗な文字は印刷ではなく...

中小企業診断士

中小企業診断士はサイドビジネスに向いているの?

中小企業診断士の資格があれば独立して自宅開業も目指せるでしょう。 本業としている人もいますが、収入を増やすという意味ではサイドビジネスに向いているかもしれません。 中小企業診断士のサイドビジネス 中小企業診断士の資格を持っている場合、週末起業で本来的な業務ももち...

中小企業診断士

中小企業診断士に独学でなるための勉強法はあるの?

中小企業診断士は国家資格であるため、専門学校の講義や通信講座を受講して勉強することをおすすめします。 しかし、独学でも資格の取得は可能です。 中小企業診断士の合格率は4%の超難関! ある資格の専門学校がまとめる合格率のデータを見ると、年によって多少の違いはあ...

中小企業診断士

中小企業診断士になったら自宅開業でリスク回避を!

中小企業診断士の資格を取得し経験を重ねれば、自宅開業をするのも良いでしょう。 自宅開業にはリスク管理をしっかりしよう 自宅の一室を事務所にして仕事を行っても、依頼や相談は受けることができます。 しかし自宅開業の場合は企業や事務所で仕事をするのとは異なるため、...

中小企業診断士

中小企業診断士の年収はどのくらい?たくさん稼げるの?

あるコラムサイトにまとめられているデータには、中小企業診断士の平均年収は700万円から800万円とあります。 たとえば700万円の場合、月収は単純計算で毎月58万円稼げることになります。 800万円の場合は66万円ということになります。 平均年収は700万円...

中小企業診断士

中小企業診断士の仕事内容とは?何をするの?

中小企業診断士の仕事内容は様々ですが、代表的なものは経営コンサルティング、企業と行政のパイプ役、企業と専門家のパイプ役などです。 中小企業診断士の仕事その1:経営コンサルタント 中小企業診断士の仕事内容の1番にあげられるものには、経営コンサルティングがあり...